レビトラを極めた元勃起不全の俺の独り言

レビトラとジェネリック

EDとは勃起の機能が低下する事を指し、英語ではErectile Dysfunctionです。
しかし、これらの言葉の意味を取ると勃起が完全には出来ない。と世間一般的にはマイナスなイメージで取られがちではありますが、実際にはそうでは無く勃起中に途中で萎えたり、勃起をするまでに時間を要してしまい性交の際に満足が出来なく、専門家たちの間では自身の勃起が不十分で楽しめる性交が行う事が難しい状態と定められています。
そんなEDを撃退するために生まれたのがED治療薬であって初代バイアグラの国内発表から6年後に続き世界で2番目となる、レビトラが発売開始となりました。

レビトラはバイアグラの欠点を補い開発されたため効果発揮までの時間所謂即効性や脂の多い食事以外ですとほぼ影響を関係無く受けないとされてます。
効果時間は基本8時間とされてますが、体調などによって効果や時間は左右します、この薬は色々な意味で重宝出来るED治療薬です。
そんな薬の、レビトラジェネリックの1つにバリフと名の医薬品が在り有効成分は先発と同じのバルディナフィルが含まれてるので同様な効能が発揮でき水に溶けやすい性質を持ってるため男性器に血液が多量に流れ勃起の促進をします。
又、用法用量と致しまして血中濃度が高くなるまでに1時間の時間が必要とされてるので行為の約1時間前に飲んで原則、1日での服用量は1錠として個人で勝手に錠数追加して飲んだり。という行為は重篤な副作用を起こす危険性がありますのでお薦めは致しません。
そしてレビトラジェネリックのバリフは実は日本で未認可なので医療機関やドラグストアーでの購入は出来ませんが現在海外からの個人大工業が流行っており直輸入という形で入手可能ですのでインタネットが利用できれば比較的に簡単に購入が出来るのです。
最後にレビトラジェネリックはバリフ以外にもサビトラやジェビトラ等色々な種類が存在し金銭面に余裕があれば飲み比べをして自身のカラダに合ったモノを探したり、医薬品に不安を覚える方は医者に自分に合うED治療薬を処方をしてもらった方が経済的にも優しく賢い買い物となりますね。